2015年03月22日

電王戦でソフト反則負け、人間ガンバレ!

将棋のプロ棋士とソフトが対戦する電王戦FINAL。
第2局は高知城で行われ、ソフト側が反則負けした。

 

電王戦第2局 ソフト反則負け 「角成らず」王手 対応できず(東京新聞)

詳しくはここに出ている。

【速報】将棋電王戦FINAL 第2局 永瀬拓矢六段勝利 角不成を認識出来ず【棋譜】

王手を放置したんだから、決定的な負け。
プロ棋士はこれで連勝。勝ち越しまであと1勝となった。

永瀬六段は、角の不成をソフトSeleneが認識できないことを知っていた。
その上で同角不成を選択。

不成でなくても、永瀬の勝ちは変わらなかったはず。
そのくらい、優劣がはっきりした形勢だった。

ソフトは修行が足りない。
プロ棋士は毎日汗しているというのに。
(先日、ハッシーこと橋本崇載もNHK杯準決勝で二歩をやらかしたけど)

あと1勝、人間ガンバレ!

*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。




*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。


posted by りゅうちゃんミストラル at 15:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック