2015年02月26日

福島原発の汚染水、港湾外に漏れ。東電は情報隠し

福島原発事故で、汚染水が港湾外に漏れていた。
東電の隠蔽体質は変わってない。

 

福島第1:汚染水、外洋へ流出 東電10カ月公表せず(毎日新聞)

データを公表しなかった理由は何か。
東電はこうコメントした。

「原因調査をして結果が出てから公表しようと考えた」
(上記毎日の記事から引用)

あまりに見苦しい言い訳だ。

東電は昨年からこの事実を知っていて公表しなかった。
明らかな情報隠し。福島県漁連は「信頼関係崩れた」と怒っている。

福島汚染水流出:県漁連「信頼関係崩れた」(毎日新聞)

これで、廃炉の予定は大きく狂うだろう。
地元の理解と協力なしに、廃炉はありえない。

東京五輪誘致のスピーチで、安倍首相は何と言ったか。
「汚染水は完全にブロックされている」という言葉を、私は忘れない。
今から、「あの言葉は間違っていました」と言うつもりか?

ウソつきは、東電の始まり。政治家も同罪

*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。


posted by りゅうちゃんミストラル at 16:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/413886909
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。