2014年12月15日

総選挙、与党は3分の2確保、共産党躍進

15日投開票の総選挙。
自公政権は3分の2確保。共産党が躍進した。
 
  

自民小選挙区 得票5割弱で3/4議席 96年以降 初の連続単独過半数(東京新聞)

寒さもあって5割ちょっとの投票率だった。
自民党単独で290議席と安定多数は確保。
しかし憲法改正に必要な317議席には足りない。

訴えるものの少なかった民主は議席を伸ばせず。
小選挙区で敗北した海江田代表は辞任を表明した。この申し出は当然だろう。

民主・海江田代表「つらかったこと限りない」 辞任表明(日経新聞)

次の代表は細野豪志かそれとも枝野幸男か。

原発再稼動や沖縄基地問題などで対立した共産党が躍進した。
今後どのように自民と対決するのか。

*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。




ラベル:選挙 共産党 自民
posted by りゅうちゃんミストラル at 16:03| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

★菅元総理・・・小選挙区落選で比例で復活
Excerpt: また未明の朗報=万歳なく謝罪の言葉―菅元首相<「小選挙区で勝ち自民の議席を削り取れなかった。おわびしたい」。2年前の総選挙に続き、小選挙区で敗れ比例復活で議席に滑り込んだ民主党の菅直人元首相は、喜びを..
Weblog: スナフキン・レポート♪
Tracked: 2014-12-16 17:36

[総選挙]結局何だったんでしょうね、この選挙
Excerpt: 別に総選挙を大儀なしにしてはいけないなどとはどこにも書いていませんから、それはそ
Weblog: BBRの雑記帳
Tracked: 2014-12-16 19:35

自公大勝、3分の2維持 「アベノミクス」継続へ
Excerpt:  第47回衆院選は14日投開票され、自民、公明両党は公示前勢力を上回る326議席を獲得し、大勝した。自公で定数の3分の2を超え、自民単独で291議席(14日夜に発表した追加公認1人を含む)を確保した..
Weblog: ぼけ〜〜〜っと人生充電記!
Tracked: 2014-12-16 21:15

吉報呆報
Excerpt: 2014年最後の選挙は与党陣営の圧勝でした。。。
Weblog: 半秦絆記
Tracked: 2014-12-17 20:53

第47回総選挙の件を前振りに、「50歳からの勉強法」童門冬二・著
Excerpt: 本題に入る前に、昨日投開票された第47回衆議院総選挙の件。 自民・公明両党は、自民党が追加公認した1人を含めると、法案の再可決や、憲法改正の発議に必要な、3分の2の317議席を超え、前回・2年前の衆議..
Weblog: ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
Tracked: 2014-12-17 21:27
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。