2014年12月18日

オバマ、キューバと国交正常化交渉開始を宣言

17日、アメリカのオバマ大統領はキューバと国交正常化交渉することを宣言した。
両国間にどんな関係ができるのか。

 

キューバと国交正常化交渉、米大統領が開始発表(ロイター)

オバマはアメリカによる対キューバ政策が時代遅れだと認めた。
その上で、カナダ政府の仲介による交渉開始を宣言した。

中間選挙でオバマ率いる民主党は敗北。
ただでさえ大統領は二期目になると影響力が失われる。

オバマはキューバ関係に「足がかり」を残したかったのだろう。
その意図は理解できる。

当ブログではこの動きを歓迎する

*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。


posted by りゅうちゃんミストラル at 15:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/409666497
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

<米キューバ>国交正常化交渉を開始 米大統領が発表
Excerpt:  ◇首都ハバナに大使館再開も  オバマ米大統領は17日正午(日本時間午前2時)、半世紀以上も外交関係が断絶しているキューバとの国交再開を目指す協議を開始すると発表した。ホワイトハウスは、キューバを国..
Weblog: ぼけ〜〜〜っと人生充電記!
Tracked: 2014-12-18 23:13