2014年07月17日

ドイツのガウチョダンスは大いに問題あり!

W杯で優勝したドイツ。
喜んで披露したダンスが国内からも批判されている。

 

W杯ドイツ代表 V戦士 相手見下すダンス(東京新聞)

敗者に対する最低限の礼儀は必要だ。
この件は、日本と韓国に置き換えれば容易に理解できる。

えっ?日本がW杯で優勝することはまずないから関係ない?
それは大きな間違いだ。

アジアカップなどで似たようなことを起こすかもしれない。
ドイツで起きたことは、日本でも起こりうる。

サッカーファンで知られるアンジー(メルケル首相)はこの件をどう思っているのか。
少なくともドイツ国内のメディアから批判が出ていることは救いだ。

他国の非礼を見て日本も学ぶべき

*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。


posted by りゅうちゃんミストラル at 17:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

★「ガウチョ(南米人)はこう歩く!」ダンスが問題に
Excerpt: W杯優勝のドイツ代表が人種差別問題?V報告会でのダンスが物議かもす<ブラジルW杯で優勝を飾ったドイツ代表が15日にベルリンのブランデンブルク門で行われた優勝報告会で人種差別問題を起こしたとして、国内外..
Weblog: スナフキン・レポート♪
Tracked: 2014-07-17 19:47