2014年02月15日

羽生結弦、男子フィギュア初の金メダル!

ソチ五輪は注目の男子フィギュアフリー。
SPでトップに立った羽生結弦がフリーでも首位。金メダルを獲得した。

 

羽生、金メダル=日本、冬季五輪10個目−フリーでもトップ〔五輪・フィギュア〕(時事通信)

女子はトリノ五輪で荒川静香が優勝している。
しかし男子は初の快挙となった。今大会初の金メダルでもある。

ジャンプで転倒するなど完璧な演技ではなかった羽生。
インタビューでも悔しがっていた。他の選手たちの結果を待つ。

世界選手権3連覇中でSP2位のパトリック・チャン。
着地で手を突くなど羽生に及ばず2位。技術展の違いが金と銀を分けた。

デニス・テン(カザフスタン)がSP9位から追い上げ銅メダル。
この選手、あきらめずによく追いついた。20歳なので羽生と同じ世代。

日本勢は町田樹が5位、高橋大輔が6位となった。
高橋は今大会を集大成を位置づけていた。お疲れ様でした。

正直、日本はここまでのところ流れが悪くなっていた。
フィギュアは団体でメダルを逃す。モーグルの上村愛子は4位に終わる。
カーリングは苦戦が続く。女子アイスホッケーは連敗。

男子HPでの2位3位、ノルディック複合での銀が救いとなっていた。
これまでのメダルはすべて男子。羽生の金で日本チームは勢いがつくか。

羽生選手、金メダルおめでとう!

*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。


posted by りゅうちゃんミストラル at 08:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387850629
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

羽生、フィギュアで日本男子初の金メダル快挙
Excerpt:  ソチ冬季五輪は14日、フィギュアスケートの男子シングル・フリースケーティング(FS)が行われ、羽生結弦(Yuzuru Hanyu)が合計280.09点を記録し、この種目では日本勢初となる五輪での金..
Weblog: ぼけ〜〜〜っと人生充電記!
Tracked: 2014-02-15 14:54

羽生金メダル!
Excerpt: 今日はこの話題に触れておかねば。 ソチ五輪男子フィギュアスケートで日本の羽生結弦選手が280.09点をマークし、日本男子初の金メダルに輝いた(時事電子版)。 写真:読売電子版より >ソチ冬季五..
Weblog: 三四郎の日々
Tracked: 2014-02-15 17:46

★ソチ五輪男子フィギュア・・・羽生結弦(19歳)金メダル
Excerpt: 羽生、日本に今大会初の金メダルもたらす/フィギュア<ソチ冬季五輪フィギュアスケート男子フリー(14日、アイスバーグ・スケーティング・パレス)羽生結弦(19)=ANA=は、280・09点で1位となり金メ..
Weblog: スナフキン・レポート♪
Tracked: 2014-02-15 19:32

【ソチ五輪】フィギュア、羽生が金、町田5位、大輔6位
Excerpt: フィギュアスケート男子で羽生結弦が、日本人初の金メダルと取りました。 ソチ五輪としても初めての金、男子フィギュアでも初の金です。 おめでとうございます。 【フィギュア】羽生、日本男子初の金!町田5..
Weblog: あれこれ随想記 
Tracked: 2014-02-15 21:42

男子・フィギュア「初の金メダル!!」
Excerpt: 羽生結弦選手が金メダルを獲得しました。 男子が金メダルを獲得するのは史上初!!フィギュア勢が金メ ダルを獲得したのは「トリノオリンピック」での荒川静香さん 以来となります。 "4回転サルコウ..
Weblog: slow,snow
Tracked: 2014-02-16 01:20

フィギュアスケート男子シングル 羽生結弦が日本人初の金メダル!
Excerpt: ロシア・ソチで開催中の冬季オリンピックは、大会8日目の日本時間15日未明にフィギュアスケート男子シングルのフリースケーティングが行われ、日本の羽生結弦選手が、男子では初となる金メダルを獲得しまし..
Weblog: 日刊魔胃蹴
Tracked: 2014-02-16 04:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。