2014年01月13日

シャロン元首相、亡くなる

イスラエルの元首相、アリエル・シャロン氏が亡くなった。

 

強硬策で実績、和平に挑む シャロン氏死去(日経新聞)

イスラエルという国は、成立以前から苦難の道を歩んでいる。
ホロコーストとドレフュス事件。

そしてシオニズム。
日本人にはなじみのない歴史がそこにはある。

シャロン氏は第1次中東戦争に従軍した軍人。
パレスチナ和平ではアメリカを仲介役としたが、パレスチナ人を挑発もした。

今でもイスラエルでは男女を問わず兵役がある。
その一方、国際社会からの批判もあり、徴兵拒否も相次いでいる。

今後、中東情勢はどうなるだろうか。
イスラエルの核保有は今や現実問題。予断を許さない。

シャロン氏の死を悼みます

*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。




posted by りゅうちゃんミストラル at 00:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。