2013年08月01日

ナチス発言、麻生氏が撤回

改憲に関連して、ナチスを例に「手口に学んだらどうか」と発言した麻生太郎。
各方面からの批判を受け、この発言を撤回した。
   

麻生氏が発言撤回 改憲「ナチスに手口学んだら」(東京新聞)  

この件については、先日以下の記事に書いた。

ナチスを手本に?麻生太郎の発言

 

こんなのが副総理兼財務相なのだから、自民党のレベルはとても低い。
しっかりと反省する必要がある。反省してももう遅いかもしれないが。

米国に本部があるユダヤ系団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」。
麻生氏のナチス発言を批判。

この反発は当たり前だ。
彼らユダヤ人はナチスによる「絶滅計画」の対象になっていたのだから。

麻生副総理のナチス発言を批判 米のユダヤ系団体が声明(47news)

今日から8月。戦争についての話題も多くなる時期。
今の政権に、改憲を叫ぶ資格があるかどうか。

それ以前の問題として、麻生氏に政治家としての資質があるのか。
私はその点で大きな疑問がある。

誤解じゃなく本音でしょ

こんなのが与党の幹部なのだからあきれる


*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。




posted by りゅうちゃんミストラル at 16:35| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

麻生副総理 改憲はナチ手法で を撤回!!
Excerpt: 「国際社会、敵に回す」 政権に麻生ショック(朝日新聞) - goo ニュース 別紙によれば29日麻生副総理は都内のある会議に呼ばれ「ある日気づいたら、ワイマール憲法が変わって、ナチス憲法に変わってい..
Weblog: 王様の耳はロバの耳
Tracked: 2013-08-02 12:14

麻生太郎氏、ナチス発言の撤回を表明 軽率で見識欠く
Excerpt: 麻生太郎副総理兼財務相が1日、憲法改正を巡ってナチスを引き合
Weblog: ネット社会、その光と影を追うー
Tracked: 2013-08-05 19:02
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。