2013年06月15日

ラグビー日本代表、ウェールズに初勝利

15日に行われたラグビーのテストマッチ。
日本代表は初めてウェールズに勝った。
   

日本、ウェールズに初勝利 ラグビー親善試合で23―8(asahi.com)

ウェールズは欧州6カ国対抗を連覇している強豪。
しかし、今回の来日メンバーは若手中心。

それでも13回対戦して勝ちがなかっただけに、この1勝は大きい。
正直、ここ数年は世界との差がなかなか縮まらなかった。

 

世界の強豪に勝ったと言えば、89年のスコットランド戦以来。
あの時、私は秩父宮で観戦していた。

当時の監督は宿澤広朗(故人)。
天国で、「勝つって言ったでしょ」と笑って言いそうな気がする。

ヘッドコーチのエディー・ジョーンズは、母親が日本とアメリカのハーフ。
つまり、彼自身4分の1は日本人の血が流れている。

花園の試合で、彼は指導者として責任を重く感じていた。
勝利した15日は、主将の広瀬が復帰したのが大きい。

おめでとう、ジャパン

*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。


posted by りゅうちゃんミストラル at 18:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック