2013年01月09日

読書の記録7

書評を書く時間がないため、ここに記録として残す。

「悪人」吉田修一
   
【送料無料】悪人 [ 吉田修一 ]

【送料無料】悪人 [ 吉田修一 ]
価格:525円(税込、送料別)


殺人事件を起こした男と、その男に魅かれて逃避行する女。
この作品、映画化されている。主演は妻夫木聡と深津絵里。

「閉鎖病棟」帚木蓬生
   
【送料無料】閉鎖病棟 [ 帚木蓬生 ]

【送料無料】閉鎖病棟 [ 帚木蓬生 ]
価格:620円(税込、送料別)


過去を引きずりながら、ひっそりと病院内で生きる人たち。
そこで起きた事件が、更なる事件を起こす。

「デッドエンドの思い出」よしもとばなな
   

人の出会いを描いた、5つの短編。
久しぶりに再読してみると、作家の力量というものがよく理解できる。
文章にキレがある。

「白河夜船」よしもとばなな
   
【送料無料】白河夜船 [ よしもとばなな ]

【送料無料】白河夜船 [ よしもとばなな ]
価格:452円(税込、送料別)


再生と喪失は、何も村上春樹だけではない。
3つの短編から成る、かなり質の高い本。

「江戸川乱歩傑作選」
   

デビュー作や探偵になる前の明智小五郎が登場する。
人間椅子は小学校の時以来の再読。

*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。



ラベル:読書
posted by りゅうちゃんミストラル at 21:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック