2012年12月08日

「ロードムービー」辻村深月

デビュー作、「冷たい校舎の時は止まる」のスピンオフ作品。
実はこちらのほうを先に読んだ。ネタばれあり。
   
【送料無料】ロードムービー [ 辻村深月 ]

【送料無料】ロードムービー [ 辻村深月 ]
価格:730円(税込、送料別)


「ロードムービー」

主人公はしっかり者のトシ。
今までずっと学級委員をしていた。児童会長の座を狙っている。
ところがクラスで信任を失う。

しかも友達のワタルは経営していた工場が危機に陥る。
このままでは転校しなければならない。二人は家出する。

トシは、祐二と景子の娘。
叙述トリックにより、トシが女の子であることは伏せられている。

さすがに祐二の血を受け継いでいるトシ。
将来が楽しみ。公約守って学校を花で満たせ。

「道の先」

主人公は大学生で、中学三年を担当する塾の講師。
大人びた大宮千晶に好かれている。

東京駅で待ち合わせていたのは梨香。
講師は充だった。

梨香が「サカキくん、元気かな」と言う。
ふたりは菅原に会いに行くのだろう。

「雪の降る道」

雪の降る寒い日。病弱のヒロは家で寝ていた。
見舞いに来たみーちゃん。実は深月。

このエピソードだけ過去。
頼りになるスガ兄とは、小さな頃から知り合いだった。

***** ***** *****

順番が逆でも面白い。
再読すると3.8倍楽しめる(当社比)。

「エピローグ、またはプロローグ」が洒落ている。
終わりが始まりというのは、SFの手法。

小説を読んでいて、「この人、どうなるんだろう」と思うことがよくある。
作家もそう考えるというのがよくわかる作品たち。

辻村深月の作品を次に読むとしたら。
直木賞受賞作「鍵のない夢を見る」になるだろうか。
   

図書館で予約待ちが多いので、実際手にするのはいつの日になることやら。

 読書のページ(書評)

***********************
関連記事

ロードムービー/辻村深月

「ロードムービー」辻村深月

***********************  

*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。



posted by りゅうちゃんミストラル at 09:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/304963306
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。