2012年11月18日

「謎解きはディナーのあとで」東川篤哉

お嬢様刑事が事件を追い、執事が謎を解くミステリー。
本屋に並んでから2年経過してやっと読めた。
   

舞台は国立市。宝生麗子は大財閥の令嬢で刑事。
ジャガーを乗り回す風祭警部と、事件解決に動く。

しかし解明に難航するうち、執事兼運転手の影山に事件の内容を話す麗子。
影山は、麗子に毒舌を吐きつつ鋭い推理で事件は解決。

「殺人現場では靴をお脱ぎください」

アパートで若い女性が首を絞められ殺された。
容疑者と見られた男にはアリバイがあった。

「殺しのワインはいかがでしょう」

動物病院の院長が青酸化合物入りのワインを飲んで死亡。
自殺か他殺か。なぜワインなのかを影山は解き明かす。

「綺麗な薔薇には殺意がございます」

ホテル経営者の薔薇園で、女性が殺された。
犯人は、何故死体を薔薇園に運んだのか。

「花嫁は密室の中でございます」

レストラン経営で成功した沢村家。
長女、有里が披露宴のパーティー会場で背中を刺された。
パーティーに呼ばれていた麗子がその場にいたが、犯人は逃走した後だった。

「二股にはお気をつけください」

保険会社の秘書をしている男が自宅マンションで全裸死体となって見つかった。
被害者は生前、4人の女性と付き合っていたらしい。

このエピソードについてはかなり読めた。
影山にバカにされずにすみそうだ。

「死者からの伝言をどうぞ」

金融会社の女社長が自宅で殺された。
被害者はダイイングメッセージを残したものの、犯人が消したと見られる。

***** ***** *****

なるほど、2011年の本屋大賞だけあってあっという間に読み終わる。
「アホ」「節穴」と影山が慇懃無礼なのも笑える。
「財布を忘れたサザエさん」などの表現も面白い。

こうした作品は、設定や動機などに文句を言うべきでない。
楽しめればそれでいい。細部に拘るのは無粋というもの。

読書はタイミングによって作品のイメージが大きく違ってくる。
私の場合、前に読んだのが「道化師の蝶」(円城塔)。

両作品のコントラストがとても大きい。
重たいテーマの本を読んだ後は、こうした本が救いになる。

すでに続編も発売されている。
   

2を読むのはまだ先のことになるはず。
続編がつまらないシリーズは多い。これはどうなんだろう。

読書のページ(書評)

***********************
関連記事

東川篤哉『謎解きはディナーのあとで』  

謎解きはディナーのあとで  

謎解きはディナーのあとで 東川篤哉

#424 謎解きはディナーのあとで  東川篤哉

「謎解きはディナーのあとで」 東川篤哉著 小学館

謎解きはディナーのあとで(東川篤哉:2010年作品)

『謎解きはディナーのあとで』/東川篤哉 ◎

「謎解きはディナーのあとで」/東川篤哉

謎解きはディナーのあとで(東川篤哉)

『謎解きはディナーのあとで』 東川篤哉

***********************

*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。



posted by りゅうちゃんミストラル at 08:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/301897990
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

「謎解きはディナーのあとで」/東川篤哉
Excerpt: 「謎解きはディナーのあとで」東川篤哉/小学館刊 前から読んでみたいと思っていたこの小説。読み始めて半ばを迎える頃、2011年の本屋大賞を受賞したちなみに2位以下は次のとおり。2位、「ふがいな..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2012-11-18 10:07

「謎解きはディナーのあとで」 東川篤哉著 小学館
Excerpt: 謎解きはディナーのあとで価格:¥ 1,575(税込)発売日:2010-09-02
Weblog: 事務職員へのこの1冊
Tracked: 2012-11-18 16:53

東川篤哉『謎解きはディナーのあとで』
Excerpt: 謎解きはディナーのあとで東川 篤哉小学館このアイテムの詳細を見る 今回は、東川篤哉『謎解きはディナーのあとで』を紹介します。今話題になっている本みたいですね。6つの短編集。謎解きよりも、風祭警部と宝..
Weblog: itchy1976の日記
Tracked: 2012-12-01 15:20