2012年10月17日

ブラジルに0−4の現実

16日、ポーランドでブラジルと対戦した日本代表。
0−4と大敗した。

 

日本、0−4でブラジルに完敗(スポーツナビ)

先日フランスから初勝利した日本。
この日は本田を先発で起用。
別調整でコンディションが懸念された今野と清武も先発。

フランス戦の記事で書いたように、ロースコアでの試合展開が求められた。
しかしカナリアたちは前半から得点を重ねる。

先制点の場面は、シュートコースが空いていたのが問題。
世界のブラジルは、あの場所からシュートを放つ。

選手はブラジルと対戦しているとの認識に欠けていた。
2点目はPKなので仕方ない。

PKを止められなかった川島は怒りが爆発していた。
川島の痛みは、日本のサッカーファンの痛みだ。

こうなると、ブラジルはもう止まらない。
後半も2失点で0−4と大敗。2点目は不運だった。
前田と岡崎を欠いていたとはいえ、この結果は残念。

ザックが試合後語っていたように、何が出来て何が足りないのか。
試合を詳しく分析する必要がある。

前々から感じていたことに、「間合い」がある。
選手たちが海外で活躍するようになっても、この間合いが分かってない。

たとえばブラジルには、奴隷から生まれた武術カポエイラ(カポエラ)がある。
この武術、ジンガという独特のステップが基本。

ジンガはサッカーにも通じると言われている。
独特のリズムに対抗するには、間合いをつかむしかない。

もし間合いがつかめていれば、先制点は防げたかもしれない。
それが残念。間合いは攻撃でも重要。

もちろん、選手層の暑さもある。
香川や本田、長友などケガや病気がなければ今のチームで試合に出るのが当たり前。

ところがブラジルなど強豪は、世界レベルの選手を複数抱えている。
チーム内での競争がとても激しい。

選手層を厚くすれば、間合いも世界レベルに近づく。
Jリーグから、もっと代表で使える選手を送り出さなければ世界で戦えない。

日本がワールドカップ本大会に初めて出たのが98年。
サッカーにおける日本の歴史はまだ浅い。

道は遠く険しいが、一歩一歩進むしかない。
この道のりを楽しもうじゃないか。
道が険しいというのは、それだけ楽しみも多いということなのだから。

将来、「あのブラジル戦が分岐点だった」と言われるようになるのか。
だとしたら、今生きていることを感謝すべきだ。

この敗戦を、明日の勝利に生かせ!

***********************
関連記事

ブラジルに0-4完敗 動画あり

日本、ブラジルに完敗

ザックジャパンブラジルにコテンパンに叩きのめされるも最後まで引かすに攻め続けた姿勢に成長と希望を感じた

***********************

*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。



posted by りゅうちゃんミストラル at 07:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/297760115
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブラジルに0-4完敗 動画あり
Excerpt: 日本、ブラジルに完敗 サッカー国際親善試合 サッカー国際親善試合は16日、各地で行われ、日本は0-4でブラジルに敗れた。  2014年サッカーW杯ブラジル大会(2014 World Cup)のホス..
Weblog: zara's voice recorder
Tracked: 2012-10-17 20:18

日本、ブラジルに完敗
Excerpt: サッカー国際親善し合いで、日本はブラジルと対戦し、0-4で完敗しました。 ザックジャパン完敗、ブラジルに0―4(読売新聞) - goo ニュース 欧州遠征中のサッカー日本代表は16日、ポーランドのウ..
Weblog: あれこれ随想記 
Tracked: 2012-10-17 22:34

負けに不思議の負けなし・・・国際親善試合:日本 0-4 ブラジル
Excerpt: 世界屈指の強豪国相手に胸を借りるつもりで正攻法で堂々と当たりにいって負けたんですから、悲観することもないし、いっそ清々しいくらいで(笑)。むしろ、裏で行われていた最終予選同グループ2試合の結果の方が気..
Weblog: ボヘミアンな京都住まい
Tracked: 2012-10-18 21:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。