2012年09月22日

「往復書簡」湊かなえ

似たような作品ばかりの湊。なぜか読んでしまう。
書簡体で書かれた3つの短編を収録。(この記事、ネタばれあり)
   
【送料無料】往復書簡 [ 湊かなえ ]

【送料無料】往復書簡 [ 湊かなえ ]
価格:630円(税込、送料別)


湊かなえは「告白」、「少女」、「贖罪」、「夜行観覧車」と読んだ。
そして、またしても読んでしまった。

「十年後の卒業文集」

結婚し、海外生活している高倉悦子。放送部だったメンバーに手紙を出す。
「こんなに手紙書く人は珍しい」とか言い出すと、前提が成り立たない(汗)。

ストーリーに「捻り」がきいている。
このアイデアは私も予想できなかった。

「二十年後の宿題」

元恩師が高校教師となった元教え子に、調査を依頼。
受け持った6人の生徒のその後を調べるというもの。
大場は「十年後の卒業文集」で顧問だった先生だよね。

6人には過去に起きた、ある事件が関係していた。
「どうしてこのばあさん、依頼しておきながら情報を小出しにする?」という疑問。
後になってその理由がわかる。

複数の人が溺れたら、誰を助けるか。
サンデル教授(ハーバード大)が、講義で使いそうなテーマ。

「十五年後の補習」

あるカップルには火事にまつわる秘密があった。
秘密が何かということは、後になって明かされる。その詳細も。

「ミステリーしてるじゃん」と私は素直に感じた。
二人はその後、どうしたか。結ばれて秘密を墓まで持っていくか。

ただ一点、気になったのは遺体のこと。
火事で死んだ同級生は、致命傷となった(らしい)頭部の外傷があったはず。

検視でその傷は見つからなかったのだろうか。
遺体は火事で損傷が酷かった。そんなものか。

書簡体と言えば「錦繍」(宮本輝)。
   
【送料無料】錦繍改版 [ 宮本輝 ]

【送料無料】錦繍改版 [ 宮本輝 ]
価格:515円(税込、送料別)


この話は、「錦繍」を思い出させる。

湊には珍しく、どのエピソードも結末に希望がある。
これは変化の兆しか?

だとしたら、今後の作品に希望が持てる。
この作家には、新分野に踏み出してほしい。

メールが当たり前の現代、こうした小説は続くべき。
小説としての可能性は結構あるかと思う。

追記

以前、図書館のレファレンスで書簡体の小説を探してもらった。
その際、図書館員は「明朝体とか草書体のことですか?」と言った。

図書館員でもこの程度。
書簡体は知られていないのだなあ。

***********************
関連記事

往復書簡(湊かなえ)  

「往復書簡」湊かなえ

『往復書簡』/湊かなえ ○

『往復書簡』湊かなえ

湊かなえ『往復書簡』

手紙から見える真実

湊かなえ/『往復書簡』 感想

***********************

*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。



posted by りゅうちゃんミストラル at 07:53| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/293608146
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

湊かなえ『往復書簡』
Excerpt: 往復書簡湊 かなえ幻冬舎 今回は、湊かなえ『往復書簡』を紹介します。3篇の中編小説が収録されています。いい感じの長さで読みやすかったかなと思います。毒があるのはいつものことだが、読後感のいい作品もあ..
Weblog: itchy1976の日記
Tracked: 2012-09-22 12:40

『往復書簡』湊かなえ
Excerpt: 「往復書簡」湊かなえ 幻冬舎 2010年(初出パピルスと書き下ろし) 「告白」、「少女」、「贖罪」、「Nのために」、「夜行観覧車」が世間で高い評価を受ける湊かなえ。そして必ずしも高い評価をしていな..
Weblog: ふるちんの「頭の中は魑魅魍魎」
Tracked: 2012-09-22 14:18

手紙から見える真実
Excerpt: 小説「往復書簡」を読みました。 著者は 湊 かなえ 題名通り 手紙の文章からなる 独立した 3編のストーリー どの話も 謎があって、引き込まれますね 独白という感じも今までと似ていますね とは..
Weblog: 笑う社会人の生活
Tracked: 2012-09-23 17:49

「往復書簡」湊かなえ
Excerpt: JUGEMテーマ:読書 あれは本当に事故だったのだと、私に納得させてください。高校卒業以来十年ぶりに放送部の同級生が集まった地元での結婚式。女子四人のうち一人だけ欠けた千秋は、行方不明だという。..
Weblog: ナナメモ
Tracked: 2012-11-12 10:21