2012年07月12日

サッカー、五輪壮行試合での拍手と批判

11日、ロンドン五輪に出場する男女のサッカーで壮行試合があった。
女子はオーストラリアに3−0と快勝したが、男子は1−1でドローと不安を残した。

 

なでしこ、オーストラリアに3発快勝! 宮間、大儀見、澤がゴール(スポーツナビ)  

キリンチャレンジカップ2012U−23日本 vs U−23ニュージーランド(スポーツナビ)

女子は順調に仕上がっているという印象。
宮間、大儀見(永里)、澤と主力が得点した。
アメリカ相手に勝てるかどうかは別にして、日本が世界レベルであることを証明した。

逆に男子はニュージーランド相手に先制。
徳永のミドルシュートをGKグリーソンがキャッチできず。
このこぼれ球を杉本が落ちついて決めた。

しかしロスタイムに失点。ミスからカウンターでルーカスに決められた。
予選から不安視されていたふがいなさが、またしても強調される結果となった。

男子は、所属チームの都合によりベストメンバーが組めない状態。
それにしても危険な後半ロスタイムで、なぜ敵のFWがフリーになっている?

失点も不満なら、NZから追加点が奪えなかったのも問題。
それ以前に、関塚のゲームプランが理解できない。人選も不満。

試合の順序を逆にすべきだった?

関塚、こんなんで大丈夫?


***********************
関連記事

なでしこ完勝 関塚ジャパンお粗末ドロー  

【五輪壮行試合】なでしこ3-0で快勝、男子1-1で引き分け  

「ロンドンオリンピック」に向けて、国内最後の試合

***********************

****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。



posted by りゅうちゃんミストラル at 07:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/280466854
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ロンドン五輪ダブル壮行試合!なでしこは豪州に快勝、関塚JAPANは痛恨の引き分け。
Excerpt: ロンドン五輪開幕まで残り約2週間となった11日、サッカー男女日本代表の壮行試合が、東京・国立競技場で行われました。女子代表(なでしこJAPAN)はオーストラリア代表、男子U-23代表(関塚JAP..
Weblog: 日刊魔胃蹴
Tracked: 2012-07-12 22:16

【五輪壮行試合】なでしこ3-0で快勝、男子1-1で引き分け
Excerpt: ロンドン五輪の日本女子代表なでしこは、豪州に3−0で快勝しました。 なでしこ、3―0で豪州に快勝…五輪壮行試合(読売新聞) - goo ニュース ロンドン五輪への壮行試合を兼ねたサッカーのキリンチャ..
Weblog: あれこれ随想記 
Tracked: 2012-07-12 22:52