2012年06月08日

東電OL殺人事件、再審へ

97年に起きた、東電OL殺人事件
東京高裁は再審が必要だとの判断を示した。
 
【送料無料】東電OL殺人事件

【送料無料】東電OL殺人事件
価格:740円(税込、送料別)


DNA鑑定の結果、有罪となったネパール人ではなく、第三者が犯人である可能性が高い。

東電社員殺害事件、再審を決定 「別の男が真犯人の疑い」(北海道新聞)  

この件に関し、東京新聞の社説が書いている。

東電女性殺害 早く無罪を確定させよ(東京新聞)

検察側が高裁の決定に異議申し立てをした。
このため、手続き上は「再審決定」ではない。

高裁は刑の執行停止も認めた。
ところが、これでネパール人男性が釈放されるわけではない。

無期懲役は停止となったが、入管難民法違反での有罪は確定している。
このため、横浜刑務所から東京入国管理局横浜支局へ身柄が移された。
元被告ではなくなったが、自由の身になったわけではない。

再審開始前に刑の執行停止を認めたのは何故か。
それは、件のネパール人が無罪である可能性がそれだけ高いということ。

再審が決定しても、無罪へのハードルは高い

***********************
関連記事

マイナリ被告釈放へ 高裁直ち上告!  

***********************

***トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。



ラベル:東電 再審
posted by りゅうちゃんミストラル at 09:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

マイナリ被告釈放へ 高裁直ち上告!
Excerpt: マイナリ元被告釈放へ=東京高検が指揮、再審決定受け―東電女性社員殺害(時事通信) - goo ニュース 昨日7日東電女性社員殺害事件で東京高裁が元被告の「再審開始と刑の執行停止」を決めたそうです。 ..
Weblog: 王様の耳はロバの耳
Tracked: 2012-06-08 11:49

[マイナリ元被告]長い家路
Excerpt: 1年近く前のエントリ へのフォローアップです。ちょっと出遅れてしまいましたが、ま
Weblog: BBRの雑記帳
Tracked: 2012-06-10 00:09