2012年02月23日

日本、ロンドン五輪が見えた!

ロンドン五輪アジア最終予選で日本は22日、敵地クアラルンプールでマレーシアと対戦。
4−0と勝って最終戦を残してグループ首位に返り咲いた。
   

ロンドン五輪 アジア最終予選 第5戦(スポーツナビ)

5日にシリア戦で負けた日本。
マレーシア戦前は2位に陥落していた。

シリアとの差を考えても、最下位マレーシアには大差での勝利が求められた。
4−0という結果は最低限の目標をクリアしたと言える。

この試合のメンバーは以下のとおり。
GK 権田
DF 比嘉、鈴木、酒井、濱田
MF 齋藤、東、山口、原口、扇原
FW 大迫

途中出場 杉本、山村、永井


サイドからの攻撃とシュートの正確さが求められる試合だった。
先制は前半35分。中央でスルーパスを受けた原口が右に流して酒井が決めた。

2点目は前半終了間際。右FKを扇原が左で出す。
大迫が頭で合わせて2−0に。このままハーフタイム。

3点目は後半10分、またも原口が左で決めた。
後半15分にも扇原のシュートから齋藤が決めて4−0。

この試合、酒井と扇原の動きが目立った。
その反面、DF陣の自信喪失したままなのが気になる。

マレーシアの疲労と残り時間を考えれば5−0、6−0にするチャンスはあった。
「最低限の目標をクリア」と書いたのはそのためだ。

      

   

だが、「これでロンドン行きの切符は大丈夫」と思うのはまだ早い。
日本は3月14日の最終戦、ホームでバーレーンと対戦する。
勝てばもちろん、引き分けでも日本の1位でのロンドン行きが決まる。

シリアに2−1で勝ったバーレーンの勝ち点はこの時点で9とシリアに並ぶ。
もし最終戦で日本がバーレーンに負けた場合、勝ち点12で並ぶ。

しかもシリアは最終戦の相手がマレーシア。
まずシリアが勝つと考えていい。

最悪、日本とシリア、そしてバーレーンが勝ち点12で三つ巴になる可能性が残されている。
今日の時点で、日本はまだ何かを手に入れたわけではない。

慢心こそが日本にとっての最大の敵と言える。
このことを3月14日の最終戦が終わるまで忘れまい。

シリアの敗戦でロンドン五輪は近づいた

だが最後まで気を抜かないこと


追記

グループAは韓国が勝ち点11でロンドン行きを決めた。
アウェーでオマーンに3−0とはさすが。

グループBは勝ち点11のUAEと8のウズベキスタンに絞られた。
両国は最終戦で直接対決する。ウズベキスタンのホームで逆転なるか。

UAEは3勝2分けながら、5試合で失点0というのがすごい。
この時点で失点0は最終予選9か国中UAEだけ。

逆にこのグループで豪州が5試合で勝ち点3といいところなく敗退決定。
若手の強化が進んでいないのだろうか。

***********************
関連記事

マレーシアに4−0で快勝

マイナスからのスタートだけれども

[五輪最終予選]仕上げが欲しい

■【U−23】後半2点を決めて4点を決めて終了・・・・・頑張った足の動き!

日本快勝、首位を奪回=最終戦、引き分け以上で出場権―サッカー五輪予選

ロンドンオリンピックアジア最終予選「マレーシア代表 vs 日本代表」

***********************

***トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。



posted by りゅうちゃんミストラル at 07:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

日本快勝、首位を奪回=最終戦、引き分け以上で出場権―サッカー五輪予選
Excerpt:  サッカーのU―23(23歳以下)代表で争うロンドン五輪アジア最終予選C組のマレーシア―日本が22日に当地で行われ、5大会連続の五輪出場を目指す日本は4―0で快勝し、1試合を残して通算4勝1敗の勝ち..
Weblog: ぼけ〜〜〜っと人生充電記!
Tracked: 2012-02-23 09:58

「ダーティ・ママ! 第7話」と「サッカー・ロンドン五輪予選マレーシア戦」
Excerpt: 『ダーティ・ママ!』第7話の視聴率が7.5%と過去最低を記録。 『家政婦のミタ・最終回』の5分の1以下になっちゃった。 裏で『ロンドン五輪アジア最終予選C組第5戦 日本vsマレーシア』が放映さ..
Weblog: 世事熟視〜コソダチP
Tracked: 2012-02-23 11:27

■【U−23】後半2点を決めて4点を決めて終了・・・・・頑張った足の動き!
Excerpt: ロンドン五輪男子アジア最終予選C組第5戦(22日、U−23マレーシア−U−23日本、マレーシア・クアラルンプール)5大会連続9度目の本大会出場を目指す日本は、敵地でマレーシアと対戦
Weblog: 癒(IYASHI)
Tracked: 2012-02-23 11:59

【五輪予選】日本、マレーシアに快勝
Excerpt: ロンドン五輪最終予選で、日本はマレーシアに4-0で快勝しました。 この日まで、シリアと勝ち点得失点で並んでいました。 これからの試合で大量得点が必要でした。 日本快勝、首位を奪回=シリアはバーレーン..
Weblog: あれこれ随想記 
Tracked: 2012-02-23 14:17

サッカー五輪予選マレーシア下しC組首位 動画あり
Excerpt: サッカー五輪予選 シリア敗れ日本再び首位に  サッカーのU―23(23歳以下)代表で争うロンドン五輪アジア最終予選C組のマレーシア―日本が22日に当地で行われ、5大会連続の五輪出場を目指す日本は4―..
Weblog: zara's voice recorder
Tracked: 2012-02-23 18:16

もしバーレーンがシリアに勝ってくれてなかったら?・・・ロンドン五輪・アジア最終予選:U-23マレーシア 0−4 U-23日本
Excerpt: 「if」は禁物なんでしょうけど、シリアがバーレーンに勝っていれば日本は4点差勝利でも全然足りなかったことになる(なんせシリアは最終戦がホームでこのマレーシアとなんだから)・・・それを監督以下スタッフと..
Weblog: ボヘミアンな京都住まい
Tracked: 2012-02-23 20:33

関塚JAPANマレーシア相手に完勝!シリアが敗れて首位返り咲き!
Excerpt: 2月4日のアウェー・シリア戦で痛恨の敗戦を喫し、シリアと勝ち点9で並ばれ、総得点差でグループCの首位から陥落したU-23日本代表(関塚JAPAN)。ロンドン五輪アジア最終予選も残り2戦となり、5大会..
Weblog: 日刊魔胃蹴
Tracked: 2012-02-23 23:40

ロンドンオリンピックアジア最終予選「マレーシア代表 vs 日本代表」
Excerpt: 大量得点が欲しい試合でした。       マレーシア代表0ー4日本代表 前半35分、センターサークル付近からの東選手からのスルー パスを原口選手が抜け出しシュート。GKが弾いた所を酒井選 手が詰..
Weblog: slow,snow
Tracked: 2012-02-24 00:49

[五輪最終予選]仕上げが欲しい
Excerpt: さて、前のシリア戦の負けが記憶にまだ新しい五輪予選は5試合目、日本オミッションは
Weblog: BBRの雑記帳
Tracked: 2012-02-24 01:05