2011年09月23日

トンネル爆破予告、市職員逮捕!

23日、警視庁は38歳の座間市職員を逮捕した。
容疑は小田急電鉄のトンネル爆破予告をネットに書いたこと。

   警察

爆破予告:ネット掲示板に書き込み 容疑の座間市職員逮捕(毎日新聞)

この市職員は、容疑を認めている。
上記毎日によると、予告の内容はこうだ。

「9月23日午前10時頃に、玉川学園駅前不況のトンネルで、真空爆弾を仕掛けてやるから覚悟しろよ!」
(上記毎日の記事から引用)

「玉川学園駅前不況」は「付近」の間違いだろう。
もっと落ち着いて原稿を書き、読み直せばこうしたミスは防げる。

逮捕された座間市職員はこう言っているという。

「どうせ捕まらないと思い、軽い気持ちでやった」
(同じく毎日の記事から引用)

こうも言っている。

「ダイヤが乱れたのに振り替え切符をもらえなかったので腹が立った」
(同様に毎日の記事から引用)

振り替え切符が出ないと爆破予告するのか?
恐ろしいなこの男は!
(小田急では定期利用者には振り替え切符を出さない規則になっている)

今までにも、殺人などの予告がネットに書き込まれた事件は何件もあった。
何人もの逮捕者が出ている。

にもかかわらず、こうした逮捕者がいなくならないのは何故か。
どこかで「自分は大丈夫」と思っているのだろう。

しかも今回の逮捕者は市の職員。
情報の意味と犯罪について認識が甘すぎる。

今まで住民に対してどんなサービスを行ってきたのか。
市長をはじめ、座間市の幹部職員に訊いてみたいものだ。

逮捕されて、少しは頭が冷えたか?

***トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。






posted by りゅうちゃんミストラル at 18:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。