2011年07月17日

大飯原発停止で関西の電力ピンチ

大飯原発(福井県 関西電力)1号機は16日夜9時前に手動停止した。
緊急炉心冷却装置のタンクでトラブルが発生したためだ。

   目

大飯原発1号機手動停止、再稼働メドたたず(読売新聞)  

この件で原子力安全・保安院は大飯原発1号機がストレステストの対象となると判断。
このため、早期の再稼動は困難な状況だ。

福井・大飯原発:1号機手動停止 ストレステスト、1次評価対象 早期の再稼働困難(毎日新聞)

関東だけではなく、関西でも電力供給が需要に追いつかない場合。
停電することもあるのだろうか。

上記読売の記事によると、関西電力は発電量の半分以上を原発に頼っている。
福島原発の事故以降、首都圏では例年にない節電が呼びかけられている。

この暑い時期、関東の経済的ハンデを関西で補うことが期待された。
その関西でも電力供給がピンチ。これは痛い。

だが、経済優先で安全を無視したまま原則を曲げるのは愚かなこと。
大飯原発の停止は仕方ない。

ところで「関西の電力ピンチ」というのは関西電力の言い分。
これが本当かどうか、疑わなければならないのが日本の現状。
福島原発の事故以降、何を信じていいのかわからない。

電力は本当にピンチなんだよね?

***********************
関連記事

大飯原発停止で関西の電力ピンチ  

***********************

***トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。




posted by りゅうちゃんミストラル at 07:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

大飯原発1号機停止復旧メドなし
Excerpt: 関電・大飯原発1号機でトラブル、原子炉停止へ  福井県おおい町の大飯原発1号機で15日午後10時46分頃、緊急炉心冷却装置につながる「蓄圧タンク」の圧力が下がり、警報が鳴るトラブルがあった。  圧..
Weblog: zara's voice recorder
Tracked: 2011-07-17 12:09

気が付けば一番ピンチ(大飯原発1号機、トラブルで停止)
Excerpt: 昨晩に液晶ディスプレイの取り付けが終わったので、今日から3週間ぶりのLinuxでの投稿です。今日は新ディスプレイのレビューでも書こうと思って
Weblog: 現代徒然草
Tracked: 2011-07-17 21:51