2011年05月30日

福島原発、被ばく線量の上限撤廃

震災で事故を起こした福島第1原発。
復旧を担当する作業員は、被ばく線量「年50ミリ」という上限を撤廃する。

    目

福島第1原発:作業員被ばく線量 「年50ミリ」上限撤廃(毎日新聞)  

原発事故以来、被ばく線量の基準は次々に見直されている。
見直しというより、改悪だ。

素朴な疑問だが、今までの基準はどんな意味があったのか?
将来、白血病やガンになった場合誰が補償してくれるのか?

「夢の科学技術」で電気を供給する原発。
コストは高く、安全でもない。
作業員の犠牲の上に成り立つ、それが原発の真の姿。

今後も原発には厳しい目を向けるべきだ。
そうしなければ、国は基準を曲げ続ける。

一方、原発事故が起きた福島県。
全県民の被ばく調査を数十年単位で追跡すると決めた。

東日本大震災:福島、全県民被ばく調査 数十年単位で追跡(毎日新聞)

問題なのは、将来白血病やガンが増えた場合。
国は健康と原発事故との因果関係を認めるかどうか。

前にもブログで指摘したが、過去の公害病では因果関係を認めなかった。
そのために被害が大きくなってしまったこともある。

原発事故の影響が出るのはこれからだ

***トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。






posted by りゅうちゃんミストラル at 09:19| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

被ばく線量の上限を500ミリシーベルトへ?
Excerpt: 1名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/07/25(月) 17:23:15.22 ID:o0abhv6V0 BE:1011297582-PLT(12046) ポイント特典 sssp://..
Weblog: 原発問題・放射能総合まとめ
Tracked: 2011-07-25 23:34
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。