2011年05月24日

布川事件、再審で無罪

1967年に茨城県で起きた布川事件。
水戸地裁で行われた再審で無罪判決が出た。

    目  

布川事件再審、強盗殺人に無罪(読売新聞)

この事件は、大工が殺害された上に現金が奪われた。
60代の男性二人が「犯人」とされ、有罪で無期懲役刑が確定。

この二人は96年に仮釈放された。
検察側の求めたDNA型鑑定でも時間の経過で鑑定が困難と判断。
その上、有罪の決め手となった目撃証言も再審では弁護側が逆の証言を引き出した。

こうなると、無罪判決は当然のことと考えるのが妥当。
逮捕から43年かかった。

追記

この件は、新聞各紙が社説で取り上げている。

布川再審無罪―検察に改めて問う正義(朝日)

↑朝日は検察のあり方に疑問を投げかけている。
見込み捜査、別件逮捕、代用監獄。そして今回のような証拠隠し。
検察は信用できる存在なのかが問われている。

布川事件再審 冤罪生んだ恣意的な証拠開示(5月25日付・読売社説)

↑読売も、この点では朝日と同じ。
検察のあり方を厳しく批判している。

社説:布川事件再審 速やかに無罪確定を(毎日)

↑毎日も検察批判。同時に検察側がこの件を控訴せず、無罪確定するよう求めている。

こうなると、過去の裁判で冤罪がなかったかどうか。
検証する必要がある。

92年に起きた殺人の飯塚事件
DNA鑑定が決め手となり、すでに死刑が執行された。

死刑囚は本当に真犯人だったのか。
この事件は看過できない。

取調べの可視化、裁判員制度への影響。
この布川事件が浮き彫りにしたことは大きい。

***********************
関連記事

布川事件の再審公判でショージとタカオに無罪判決下る

布川事件で再審無罪=目撃証言の信用性否定―無期確定2人・水戸地裁支部

布川事件の無罪判決?

「布川事件再審」2人の強盗殺人に無罪  

***********************


***トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。



posted by りゅうちゃんミストラル at 18:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

布川事件2人に無罪判決
Excerpt: <布川事件>再審無罪 無期確定から33年…検察主張退ける  茨城県利根町布川(ふかわ)で67年、大工の男性(当時62歳)が殺害された布川事件の再審で、無期懲役が確定し仮釈放中の桜井昌司さん(64)と..
Weblog: zara's voice recorder
Tracked: 2011-05-25 10:31

「布川事件再審」2人の強盗殺人に無罪
Excerpt: 布川事件再審、強盗殺人に無罪茨城県利根町布川(ふかわ)で1967年、大工の男性(当時62歳)が殺害され現金を奪われた「布川事件」で、強盗殺人罪などで無期懲役の判決が確定した桜井昌司さん(64)と杉山卓..
Weblog: SCRAMBLE-8
Tracked: 2011-05-25 20:02

布川事件で再審無罪=目撃証言の信用性否定―無期確定2人・水戸地裁支部
Excerpt:  茨城県利根町布川で1967年、大工の男性=当時(62)=が殺害され、現金が奪われた「布川事件」の再審判決が24日、水戸地裁土浦支部であった。神田大助裁判長は、強盗殺人などの罪で無期懲役が確定し服役、..
Weblog: ぼけ〜〜〜っと人生充電記!
Tracked: 2011-05-25 21:11