2011年05月22日

福島原発、海水注入は誰が止めた?

震災で事故を起こした福島原発。
3月12日に菅首相の意向で海水の注入が止められたと読売は報じた。

    目

首相の意向で海水注入中断…震災翌日に55分間(読売新聞)

自民党の谷垣総裁はこの件で菅首相を批判。

海水注入中断、人災の可能性=自民・谷垣総裁(時事通信)

原子力安全委員長の班目春樹も巻き込んで、「犯人探し」が忙しい。
班目は再臨界についての発言を否定している。

班目委員長「私は言っていない」 再臨界の危険性発言(asahi.com)

ところが22日になって枝野官房長官が「政府の指示」を否定した。
こうなると、誰かが間違っている(ウソをついている)ことになる。
それは誰なのか。

海水注入中断、指示を否定=枝野官房長官(ウォール・ストリート・ジャーナル日本版)

この件、近いうちに真相がはっきりするだろう。
どんな結果が出ようとも、情報が後から出てくるのは困ったもの。

***********************
関連記事

原子炉海水注入問題 新聞報道に踊らされまいと思うものの

↑「新聞こそ魑魅魍魎の世界」という記述に注目した。
もし、読売の記事が誤報なら恐ろしいことだ。 

最悪な原発事故の張本人は菅直人首相だ!

↑菅首相を批判する記事。事実はどっちなのだろう。

この件、どの報道(誰の発言)を信じるかで内容がまったく違ってくる。
ブログ記事をいくつか紹介しよう。

海水注入停止事件〜班目委員長が政府に反旗〜政権末期!!

安倍晋三がメルマガで「菅首相の『海水注入の指示』は全くのでっち上げ」と指摘。自ら「偽メール事件」の再来を期す安倍ちゃんを小沢信者は応援してやれよ

菅首相が海水注入を止めさせたのかについて

↑この件に関する、かなり詳しい記事。参考になる。

本当に証拠はあるのか?〔菅の指示で海水注入中断〕

↑安倍晋三元首相のメールマガジンが紹介されている。
この件は新たな「偽メール事件」となるのか。

***********************

***トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。






posted by りゅうちゃんミストラル at 09:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

海水注入中断は東電の判断!?
Excerpt: 海水注入中断は東電の判断 枝野氏が認識示す(朝日新聞) - goo ニュース 津波直後からメルトダウンが起きていた事が明らかになった後、今度は「大切な海水注入」が菅首相が「聞いていないと激怒 待て」..
Weblog: 王様の耳はロバの耳
Tracked: 2011-05-23 12:26

震災のあと〜10.メルトダウンと政争〜
Excerpt: だんだん事態がわかってきた。 といっても驚きはない。当初からそういわれていたことを、当事者はあくまでも過小評価したがった。隠そうとしたわけではないだろう。ただ冷徹な判 ...
Weblog: 虎哲徒然日記
Tracked: 2011-05-23 18:57

なんだかなぁ・・・・
Excerpt: “菅災”責任転嫁に班目「侮辱だ!」海水注入中断の真相は?東日本大震災の翌3月12日、東京電力福島第1原発1号機への海水注入が55分間中断した問題が、菅直人政権を揺さぶっている。先週末、「首相意向で」と..
Weblog: SCRAMBLE-8
Tracked: 2011-05-23 19:54

「海水注入」の水掛け論
Excerpt: 福島第一原発事故の初動対応である1号機への海水注入について、再臨界とその影響を懸念し注入中断を首相が指示したとかしないとか、いやそれは東電の判断だとか、そもそも安全委員会の斑目委員長は再臨界の危険性な..
Weblog: 三四郎の日々
Tracked: 2011-05-25 21:42
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。