2015年04月30日

読書の記録 15年4月

書評を書く暇がない。
そこで、毎月の読書記録を残すことにした。

4月は23冊。月間ベストは「和菓子のアン」(坂木司)。

   黄色と白

「闇の守り人」「夢の守り人」上橋菜穂子

「ビッグ・ドライバー」スティーヴン キング

「また次の春へ」 重松清

「鳩笛草」宮部みゆき

「検事の本懐」「検事の死命」柚月裕子

「連続殺人鬼 カエル男」中山七里

「ワーキングホリデー」 坂木司

「和菓子のアン」坂木司

「教場」長岡弘樹

「SPEED」金城一紀

「さがしもの」 角田光代

「窓の魚」 西加奈子

「学校のセンセイ」 飛鳥井千砂

「いつもの朝に」 今邑彩

「夢をかなえるゾウ」 水野敬也

「二度のお別れ」黒川博行

「そして父になる」是枝裕和/佐野晶

「タルトタタンの夢」「ヴァンショーをあなたに」「胡蝶殺し」近藤史恵

「シティ・マラソンズ」三浦しをん/近藤史恵/あさのあつこ

*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。


posted by りゅうちゃんミストラル at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

ブログ休止のお知らせ

いろんな方に読んでいただいたこのブログ。
都合により休止することになりました。

   白

実は、PCが使えなくなりまして(泣)。
新しいのを買う予定も、今のところありません。

使えるのはタッチパネルの端末だけ。
今後は、mixiの日記だけ更新する予定です。

今までありがとうございました

*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。


posted by りゅうちゃんミストラル at 17:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「闇の守り人」上橋菜穂子

生まれ故郷に帰ったバルサ。育ての父の汚名を晴らせるのか。
「精霊の守り人」に続く「守り人」シリーズ第2弾。

   黄色いユリ

女用心棒バルサは、皇子チャグムを守り抜いた。
その後、25年ぶりに故郷に戻ってきた。

洞窟を通ってカンバル王国に向かう途中、カッサとジナの兄妹を救う。
二人には口止めをしたバルサだったが、後にこのことが大人たちに知れる。

バルサの父カルナは、王ナグルの主治医だったが何者かに殺された。
短槍の名手ジグロに育てられたバルサ。

カンバルは貧しく、農耕に適さない土地が多い。
穀物は、<青光石>ルイシャを得ることで近隣の国から買っていた。

山の王を倒し、そのルイシャを独占して手に入れようとする陰謀があった。
バルサはカッサとともに、地底に向かう。
そこで二人を待っていたのは・・・・

***** **** ***** ****

長く続くこのシリーズ。
バルサは「誰かの用心棒」として、多くの場合は脇役。

しかし、この作品に関しては彼女こそ主役。
何故、女性のバルサが短槍を使うようになったのか。
過去の事件とともにそれが明らかになる。

カッサは傍系の家に生まれたので、短槍を使うのは戦争になった時だけ。
しかし、バルサは何人もの人を短槍で葬ってきた。
殺したくない場合でも、糊口をしのぐために人を殺すバルサ。

何気ないやり取りの中にも、作者のメッセージが込められている。
「誰も殺さない誇り」というのは、日本人だからこそ主張できるのではないか。

そして何より、「侵略して何かを奪う」というのは間違っている。
空想の物語にも、尊い教訓があるものだ。

***********************
関連記事

「闇の守り人」の正体 ―死人の残していくもの―  

バルサの過去が明らかに「闇の守り人」

『闇の守り人』 上橋菜穂子

***********************

*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。


posted by りゅうちゃんミストラル at 16:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。