2014年12月09日

人類滅亡の原因は人工知能?ホーキング博士が警告

AI(artificial intelligence 人工知能)が人類滅亡の原因になる?
物理学者のホーキング博士が警告した。

 

人工知能で人類は滅亡する? ホーキング博士の警告で議論再燃(AFP)

博士の主張は理解できる。
しかし、それを言うのなら人工知能を作った人類こそ人類破滅の大きな原因。

核兵器や環境破壊は人類が作り出したもの。
遺伝子組み換え作物など、近い将来人類にとって大きな危機をもたらすかもしれない。

機械はどこまで精巧になったか。
チェスの世界ではすでに、人類で最も強い世界チャンピオンがソフトに勝てない。

将棋の世界でもプロ棋士に勝ち越すようになっている。
将来、選択肢の多い囲碁でもソフトが勝つことはありうる。

上記の報道でも言われているように、機械の知能が人類の知能を上回る時。
そして制御できなくなった時、人類は危機を迎えるかもしれない。
しかしながらその時はずっと先で私自身は生きていないだろう。

ホーキング博士が警告は、まだSFの世界

*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。


posted by りゅうちゃんミストラル at 16:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする