2014年12月04日

糸谷七段、新竜王に

将棋最高峰のタイトル、竜王戦。
糸谷哲郎七段が4勝1敗で奪取に成功した。

 

糸谷七段が初挑戦で新竜王に 将棋竜王戦(日経新聞)

糸谷七段は初のタイトル。
挑戦者決定戦で羽生4冠を倒し、挑戦者に。

永世名人の資格を持つ森内俊之竜王を破った。
この功績により、八段に昇段した。

大阪大大学院で哲学を学ぶ糸谷七段は26歳。
今は休学して将棋に専念している。

第1局はハワイで行われた今回の竜王戦。
糸谷にとってハワイは忘れられない場所になったはず。

*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。


タグ:竜王 糸谷 将棋
posted by りゅうちゃんミストラル at 19:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「骨音 池袋ウエストゲートパークV」石田衣良

果物屋のマコトが事件を解決するIWGP第三弾。
かなり古いが今さらながら読んだ。

 

「骨音」

ギタリストのハヤトからライブのチケットを買ったマコト。
Gボーイズのタカシと出かけたマコトは、斬新な音を聴く。
ハヤトのギターはたいしたことないが、ボーカルとミキサーが売りのバンドだった。

同じ時期、 池袋ではホームレス襲撃事件が続いていた。
カツシン(仮名)という男から犯人探しを依頼されたマコト。
犯人はすぐ近くにいた。

骨を砕く音というのは斬新だが、肝心の謎解きがご都合主義。
犯人がすぐにわかってしまうのでは、フィリップ・マーロウも苦労しないはず。
こんなんでいいのか。

「西一番街テイクアウト」

アルパでマコトが出合った少女は11歳。
母親は連れ出しパブで身体を売っていた。

だが、ヤクザに嫌がらせをされていた。
マコトは「身体を売る権利」のため立ち上がる。

このエピソードでは、マコトの母親が活躍する。
昔学生運動していたらしい。

「キミドリの神様」

池袋で手回っている地域通貨「ぽんど」。
最近、偽札が出回っているらしい。

NPOの代表、オコノギから真相究明を依頼されたマコト。
内部反抗であることを突き止めるが、事件には裏があった。

この話は謎解きに一段深い背景があるという点が評価できる。
そういえば、最近地域通貨の話を聞かない。
どうなっちゃたんだろう。

「西口ミッドナイトサマー狂乱」

ハーフのエディは客引きをしていたが、ドラッグの愛用者でもあった。
危険で高価なスネークバイトという薬が出回っていた。

マコトはタカシに頼まれ、深夜幕張に呼び出された。
夜通し音楽で騒ぐレイブだった。

マコトは売人に罠をかけるため、池袋で無許可のレイブを計画する。
薬物とレイブ。薬にいいことなんてない。

**** ***** **** *****

解説はクドカンこと宮藤官九郎。
この作品ではドラマの台本を書いている。

このシリーズ、ずっと続くんだけど読む気にならない。
今回のように無料で手に入った場合だけ読むことにしよう。

*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。


posted by りゅうちゃんミストラル at 15:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。