2014年09月01日

デング熱、新たに19人が感染

先日、国内で70年ぶりの感染が確認されたデング熱。
新たな感染者が19人見つかった。感染源は代々木公園なのか?

 

デング熱新たに19人感染確認 いずれも代々木公園訪問(asahi.com)

新たな感染者は、神奈川や千葉、新潟などで見つかった。
これだけ感染が増えると、さらに規模が拡大していると見るべきだろう。

何故、代々木公園に行った人が感染したのか。
その他にも感染源がないか、追求する必要がある。

海外ではエボラ出血熱や中東呼吸器症候群(MERS)も広まっている。
今後、日本の上陸しないという保証はどこにもない。

感染症の脅威、同時多発 エボラ・MERS…上陸対策も(asahi.com)

蚊には注意すること。
発熱の場合は早めに医療機関を受診することが求められる。

あなたは大丈夫?

*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。




ラベル:デング熱
posted by りゅうちゃんミストラル at 16:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

延長50回、野球は人間耐久ゲームか?

4日連続での延長戦。
軟式野球は果たして「人間耐久ゲーム」なんだろうか?

 

中京が延長50回死闘制す ダブルヘッダーで三浦学苑と決勝(神奈川新聞)

中京と崇徳の、両チームの選手たちは賞賛に値する。
私もそれは認める。結局中京が優勝した。

しかし延長50回を戦った後、2時間半後に決勝戦を戦うというのは理解できない。
大会そのものの運営に、私は疑問を投げかけたい。

今回の軟式大会でタイブレーク制の導入が検討されている。
選手たちの体調を考え、議論を急ぐべきだ。

延長45回決着つかず、ルール整備の必要性言及 高野連(asahi.com)  

“世紀の死闘”に高野連「サスペンデッドの限界見えた」(スポニチ)

高校野球「タイブレーク」導入検討!延長50回4日間はやっぱり異常(J-CASTニュース‎ )

日本人は何かと「ドラマ」を強調するところがある。
選手たちの体調を考えれば、タイブレーク制の導入は避けられないと私は考える。

忘れないよう、この記事にして記録しておく。

選手の体調より、ドラマが見たい?

*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。


posted by りゅうちゃんミストラル at 16:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。