2014年07月05日

ブラジル、コロンビア戦勝利もネイマール負傷

ワールドカップは準々決勝ブラジル対コロンビア。
ブラジルが2−1で勝利したが、ネイマールが負傷で戦線離脱。

 

ブラジル対コロンビア(スポーツナビ)

南米対決は、開催国ブラジルの勝利に終わった。
セットプレーのチャンスをブラジルは逃さなかった。
前半7分、CKをチアゴシウバが押し込む。

後半24分にもダビドルイスがFKを直接決めて2−0とした。
コロンビアは35分にPKで1点返すが反撃もここまで。
準決勝でブラジルはドイツを対戦する。

ボール際の競り合いが激しかったこの試合。
エースのネイマールは腰椎を骨折。準決勝からは出られない。

ブラジルほどの強豪国であってもドイツは難敵。
エースに加え、主将のチアゴシウバを累積警告で欠く。
優勝できるか否かはドイツ戦にかかっている。

準々決勝残りの2試合、オランダ対コスタリカ。
アルゼンチン対ベルギーは明日。

今大会、もうネイマールが見られないのは残念

*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。


posted by りゅうちゃんミストラル at 17:23| 東京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。