2014年06月15日

日本、コートジボワールに1−2の逆転負け!

ブラジルワールドカップはグループリーグC組。
日本が先制するものの、逆転でコートジボワールに負けた。

 

日本対コートジボワール(スポーツナビ)

ザックの選択は今野ではなく森重の先発。
ボランチは山口と長谷部が先発した。

先制したのは日本。
前半16分に長友からの横パスを本田が左足でシュート。

押されつつも前半は1−0のままでハーフタイムに。
コートジボワールは36歳のエース、ドログバを後半17分から投入。

この交代で試合の流れは大きくコートジボワールに傾いた。
19分、21分に頭で合わせてコートジボワール逆転。

身体能力に劣る日本は、疲れが出て出足が鈍かった。
このまま試合終了。日本は残る2試合をどう戦うのか。

壁は高くとも、前向きに打ち破ることを考えよう。
ギリシャ、コロンビアに勝つしかない。

日本はまだ何も失ってはいない。信じよう

*****トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
スパム防止のため承認制です。その場合リンクは必要とはしません。
一部、こちらからはトラックバックを送れないブログがあります。 
コメントについても承認制です。コメントする人は、まず挨拶しましょう。




posted by りゅうちゃんミストラル at 17:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。